写真、萌、茶、読書。わんこと暮らしたしあわせな日々。雑多極まりない雑食系Weblog。
2017 06 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
・ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - - -
・ We Love Baseball.
We Love Baseball.

 野球場は、夢の世界でした。

(Original Photo : Panasonic LUMIX FZ20)

なんかもう世間の流れにぜんぜん乗ってなくてすいません…という感じもありつつですが、やっぱり私野球がすき!と実感して帰ってまいりました。6月13日の交流戦・楽天vs阪神戦。
野球場に行くのは、約10年ぶり。
当然ながらフルキャスト宮城には初めて足を運びました。

チケットを切って貰って、席に行くときに上がるあの階段。
階段を駆け上がると、ぱぁっと開ける芝生の緑。
練習しているヴィジターの選手。
ああ、野球場に来たんだなぁ…とカメラを持っていることすらしばし忘れて呆けてしまいました。

お約束のようにお弁当を買ってもぐもぐしたわけですが…ええ…折角ですから、チョイスはMr.カラスコ弁当(2) [DOS]ですよ…!(写真右上)
何やらおぞましげな説明がついていましたが、此処まできたら食さねばならぬだろう…!と(笑)
見た目はすごかったですが、これが意外とおいしかったです。
“いわゆる球場で食べるお弁当”とは方向性が違うので、あの手のお弁当はなぁ…と思うチャレンジャー(…)ならアリかと。
…まあ、これでなく、最初に出た[UNO]はちょっとアレがナニだな…という感じですが…(イナゴは…!イナゴは勘弁して…!!!せめて足は取って…!)

あとは始まるまで球場内をカメラを持ってうろうろ。
まだ日があるうちはデジタル領域までフルに使えば、選手の表情がわかるぐらいまでしっかりぱちりできました。
7時ぐらいまではISO200の増感で何とか頑張れたんですが、それ以降は……ISO400まで上げてみたとて、ざらざらでお話にならなかった…。
(選手の写真のエントリは自粛しました。)

試合のほうは…金本のホームランで幕を開けたものの…ええ…ぴりっとしませんでした…井川…(苦笑)
スコア的にはシーソーゲームでしたが、双方なんともシマりのない感じで…正直延長10回のあたりはぐったりしてしまいましたよ(苦笑)

でも、一番驚いたのがイニングの間。
Mr.カラスコ(かばゆい!!はぁはぁした…!)のアクロバティックなパフォーマンスやら、とにかくイニングの間でも“魅せる”という意識がはっきりと感じられて、すごくいいなぁ…と。
(他球場の途中経過がないことに気づいたのが8回終了時ぐらいでした)
こりゃ近くにあったら通うよ、絶対。

鳴り物禁止のスタイルも初めてでしたが、これもまたいい!
阪神側からチャンスマーチの歌声が聞こえてきたときは、ちょっと涙しそうになった…(何故…)
意外と一定の音でキープされていたけど、あれ、誰がいったい音程を取っているんだろう…と思ったほど揃ってました。(…ちょっと音域高くなるような曲だと前のめりになりそうになるのもありましたが…)

野球をする人、野球を魅せる人、野球を愛する人。
そういう人たちのエネルギィが存分に感じられて、野球が好きなことを、しあわせに思える空間でした。
また行こう、ぜひ行こう。

両親の結婚30周年記念日の観戦で、阪神が負けたのだけが無念です…。

余談ですが、今日図書館で見た、かがくのとも 7月号“やきゅうじょうへいこう”(福音社書店刊)。
野球スキーの方はぜひ。球場に行きたくて仕方なくなるはず。
きっと私、この本買う。
#そしてこのひと、何故か図書館でうっすら涙してましたよ…!(…)

【関連】
東北楽天ゴールデンイーグルス (公式)
阪神タイガース (公式)
Baseball - comments(0) - trackbacks(0)
・ スポンサーサイト
- - - - -
コメント
コメントする
 



この記事のトラックバックURL
http://halcionbird.jugem.cc/trackback/1201
トラックバック
NOW READING
MY KOTONOHA
mini BBS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS

TB People
PROFILE