写真、萌、茶、読書。わんこと暮らしたしあわせな日々。雑多極まりない雑食系Weblog。
2018 02 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
・ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - - -
・ アッサム セカンドフラッシュ ハリシュパー茶園 (シルバーポット)
“フィナンシェにはアッサムを合わせなさいって言ったでしょ”というこの人の科白についてずっと考える秋の夜長、みなさまいかがお過ごしですか。
#もっと他のことに脳みそ使えばいいのに…。

そんな訳で、手持ちのアッサムがCTCばかりだったので、果たして本当にフィナンシェにはアッサムなのかを確かめるべく(やや嘘)、シルバーポットにて購入。
-

アッサム セカンドフラッシュ ハリシュパー茶園 Harishpur FTGFOP1(Clonal Special) OR111 (シルバーポット)
 1,150円 / 50g

アッサム セカンドフラッシュ ハリシュパー茶園 (シルバーポット)
薔薇を思わせる華やかな香り、上品でしっかりとしたボディながら、透明感を併せ持ち、ストレートティーでもお楽しみいただけます。
お砂糖なしでも感じる甘みと、含みをもった滑らかさはゴールデンティップ(※)たっぷりの上質茶葉ならでは!
ミルクを加えればクリーミーな味わいに変り、最後にゆったりと広がる香りの余韻に品格を感じます。洗練された特別なミルクティーをどうぞ♪
ストレートはパンチのある華やかな香り立ち。ミルクに合いそうな渋みは強めだが、ボディに重さはなく、癖がない。ミルクを入れると期待通り、渋みが滑らかな甘みになる。味わいに強烈さはないものの、ゆるやかに喉のほうへ流れ込む穏やかな甘みは素直で、かつ芯がしっかりしており、安心感がある。

8点 / 10点
-

テイスティングカップで3gを3分熱湯抽出。
点数はミルクティのほうに真価があると思ったので、ミルクティとしての評価で8点。

仕事から帰ってきて、“あー…届いてたんだー”とライナーノーツをまったく見ずに飲んだんですが、本当に“薔薇のような華やかな香り”“含みを持った滑らかさ”“優等生”というライナーノーツどおりのお茶でした。

ただ、渋みが割と強いので、ストレートはかなり軽めに淹れないと厳しい気も…。
その渋みそのものは“この渋みは絶対ミルクと合わせたら化ける!”というミルクティスキーとしては期待感たっぷりの渋みではあったのですけれども…。

ただ、ストレートで飲んだ場合、終盤に仄かな青さが感じられ、それが喉の奥でゆっくりと甘みに変わるのが面白いなと思いました…が、素直にミルクティで味わったほうがよさそう。

ミルクティの甘みは絡みつくような甘ったるさではなく、とても素直でゆるやか、滑らかな甘み。
全体を通じての味わいそのものは、正直変化に乏しいので熟成系のアッサムが好きな方には多分物足りないんじゃないかな、と思います。
華奢すぎない線と、ミルクティにしてもクドさのない感じはとてもいいなぁ…と思ったのですが、どうにも優等生過ぎる感じが少し物足りなくて、8点どまりでした。

ただ、とても素直なお茶なので、フィナンシェやフロランタンのようなこっくりとした甘みの焼き菓子には間違いなく合いそう。

……しかしあの人形たちは常にブラックティで飲んでいる……。
……ブラックティでフィナンシェに合うアッサムとは一体どんなものなのだ……。

#…というわけで、以下ちょっとだけローゼンメイデン話。
ローゼンメイデン 5
実は存在すらよく知らなかったのですが(…えー…)、先輩が“ヒカルちゃんはきっと好きだと思うのー♪”とDVDを貸してくださいました。

…人形好き、茶好きの(腐女子)のツボに入らないわけが…orz

第一シリーズののりちゃんの茶の淹れ方には真紅より先に心の中でツッコミを入れまくりでした…。

そして“ヒカルちゃんはきっと蒼の子が好きだと思うのー♪”という先輩の言葉どおり…

………レニ(@サクラ大戦)好きのツボに入らないわけが………orz

#ヴィジュアル見ただけでは、よもやボクっ娘とは思いませんでしたが…。
#…っていうかトロイメントの翠と蒼は織姫とレニにしか聞こえません…(笑)

いつかBlytheのゴールドさんに蒼星石のコスプレをさせるのが今のひそかな野望です(呟)

【参考】
 ・ローゼンメイデン (TBS公式)
 ・ローゼンメイデン トロイメント (TBS公式)
Tea - comments(2) - trackbacks(1)
・ スポンサーサイト
- - - - -
コメント
このロットは購入はしてますが、まだほとんど飲んでません(1回だけ飲みました)><
個人的にはシルポが(今年はないですが)例年出しているハティアリよりも線が細い感じが好きな茶園です。
今度このレビューを読みながら飲んでみます^^
2006,10,25 Wednesday 20:30 - TeaM
TeaMさん、コメントありがとうございます!

実はアッサムのリーフタイプって、CTCに比べると稼働率ががくんと下がってしまうので(ラフに淹れられることのほうが優先で…)、あまり買わないんですが、たまには綺麗なアッサムが飲みたいなーと購入してみました :)
#実際、ハティマラ夏摘みは既に今年200g消費してます…。
#でも去年の夏ロットのほうが出来が良かったような…。>ハティマラ

線が華奢すぎず、素直な味わいのミルクティで、お菓子に良く合うと思いますよ♪
ただ、あまり複雑な味わいを期待すると肩透かしを喰っちゃうかな…。
尤も、このお茶のよさは“素直さ”だと思うんですけどね :)
2006,10,27 Friday 00:57 - ヒカル
コメントする
 



この記事のトラックバックURL
http://halcionbird.jugem.cc/trackback/1259
トラックバック
アッサムセカンドフラッシュハリシュパー茶園OR-111(シルバーポ...
今年のアッサムセカンドフラッシュはレビュー第2弾です。少ないです…orzしかし、寒くなったことや、これを書いている時点ですでにアッサム切れしているので買い増しする可能性は高いです。お財布事情で福袋調達という可能性もありますが…。2006アッサム2ndハリシュパ
2006,11,23 Thursday 16:36 - アッサムセカンドフラッシュハリシュパー茶園OR-111(シルバーポ...
NOW READING
MY KOTONOHA
mini BBS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS

TB People
PROFILE