写真、萌、茶、読書。わんこと暮らしたしあわせな日々。雑多極まりない雑食系Weblog。
2018 02 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
・ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - - -
・ アッサム セカンドフラッシュ ハティマラ茶園 (シルバーポット)
紅茶屋に癒しが置いてないってことぐらい…もう知ってる…よ…(半目)

というわけで、半端ない消費量のミルクティテイスティングシリーズ。
-

アッサム セカンドフラッシュ ハティマラ茶園 Hatimara (CTC) (シルバーポット)
 860円 / 100g ※リンク先は既に9月摘。

ハティマラ茶園 セカンドフラッシュ (CTC) (シルバーポット)
煮出すとともに立ち上る干しぶどうを思わせる懐かしい、そして元気な香り。ミルクとお砂糖を加えると、こっくりとしたミルクティーの出来上がりです!
紅茶のココア!?
そう言いたくなる、まろやかな美味しさをお楽しみください。
ストレートは微かに洋酒のような深みがあり、喉の奥で濃厚な甘みに変わる。ミルクティは、兎角ミルクとの馴染みがよく、口当たりがとろりとしていて、まろやかな甘さが広がる。線の細さはないが、どしんとした重さもなく、フラットな感じ。甘さの切れ加減も、最後にコクが残る感じもバランスがいい。

8点 / 10点
-

テイスティングカップで3gを2分30秒抽出。

ちなみに昨年のハティマラ茶園セカンドフラッシュ(関連エントリ)も8点…でしたが、去年の夏ロットのほうが良かったなぁ…。
なんというか、夏摘みの背筋が伸びるような、そういうしゃきっとした感じに今ひとつ欠けて…。
ストレートで飲んだときの渋みを殆ど感じなかったので、アレ?とは思ったんですが…。

でも、何だかんだ言いつつ、去年の夏ロットからずっと“コンスタントにおいしいいつものミルクティ”として常備茶にしてます。濃厚さとコク、すっきりとまろやか加減のバランスのよさ、シンプルゆえに厭きない甘みはとてもいいです。
#今年夏から既に200g消費。(…どれだけミルクティ好きなのこのひと…)

これで(現状で販売している)シルバーポットのアッサムCTCは全種テイスティング終了。
点数としては7点と8点ばかりですが(…それどのお茶でもそうじゃね?)、厳密に言うと…
ルンガゴラ・J(7点)<<ハティアリ(7点)<ハティマラ'06夏摘(8点)<ハティマラ'05夏摘(8点)
…というところでしょうか。ハティアリが7.5点、ハティマラ'06夏摘が7.8点というところかな…。

[お知らせ]

なんだか微妙なTBが最近増えているので、リンクなしTBをKickするように設定しました。
お手数ですがTBの折には、本文中にちらりとでもリンクしていただけるとうれしゅう存じます。
Tea - comments(0) - trackbacks(0)
・ スポンサーサイト
- - - - -
コメント
コメントする
 



この記事のトラックバックURL
http://halcionbird.jugem.cc/trackback/1277
トラックバック
NOW READING
MY KOTONOHA
mini BBS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS

TB People
PROFILE