写真、萌、茶、読書。わんこと暮らしたしあわせな日々。雑多極まりない雑食系Weblog。
2017 05 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
・ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - - -
・ “理由”
この世は、うんざりするほど理由でいっぱいだ。
  (森博嗣『スカイ・クロラ』(中央公論新社))
事実につけられる(後づけされる)“理由”というのは存外いい加減なものなのではないか、と私は去年の手術以降、思っている傾向がある。心理学を勉強した人間として、それはどうかなとも思うのだけれど。(勿論、学問として見た場合はまた別で、この辺にまた葛藤もあるのだが…)

そもそも私が甲状腺機能疾患になった“理由”は“不明”。
2年間薬なしでは眠れなかった“理由”は“おそらく甲状腺疾患の症状”。
納得しろというほうが難しいと思うのだけれど如何か。
…自分自身のからだとこころの話でさえこんなもんだ。

理由というのは、基本的に人間が納得したいからほしがるものなのかもしれない。
分からないことを分からないままにしておくのは気分が悪いから。

けれど、自分の理解の範疇のみで納得して、それを“真実”との間にある“理由”のようにしてしまうのはちょっと考えものではないかな、と思う。それが時に憶測となり、噂となり、幾分かの悪意がスパイスされたりして、どんどん話がおかしなほうにいってしまう気がする。このエントリでも書いたけれど、最近の“報道”というものを見ていると、“報じる”ということは“理由”を“考える”ことではないんじゃないかなぁ…なんて思わずにはいられないのだ。

そして私は“うんざりするほど”の“理由”から都合のいいものだけを選び取ってはいないだろうか。そう、“うんざり”しながらも。(“報道”ということに限らず、自分自身の生き方にしても。)
…何もそんなに考えなくても、という気もするのだが、こればっかりは性分なのだろうな。

…最近あまりにいろいろなことを考えさせられるニュウスが多い。
ネットについても色々考えながらも、こうして言葉を吐き出している矛盾はあるわけだけれど、やっぱり色々思うところあったので文字にしてみた。
Mental Health - comments(0) - trackbacks(0)
・ スポンサーサイト
- - - - -
コメント
コメントする
 



この記事のトラックバックURL
http://halcionbird.jugem.cc/trackback/204
トラックバック
NOW READING
MY KOTONOHA
mini BBS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS

TB People
PROFILE